健康診断・予防接種

一般健康診断

定期健康診断

健康診断企業や団体などの雇用者が従業員に対して、通常毎年1回実施している健康診断で、労働安全衛生法に定められたものです。問診、身体測定、一般的な健康チェックを行います。なお、正規雇用だけではなく、パートなどでも一定時間以上労働に従事する人を含みます。また業種や職種によって年2回になったり、検査項目が異なったりすることもあります。希望者には検査結果を説明します。

雇入時の健康診断

企業や団体などの事業者が労働者を常時雇用する際に行うことが義務づけられている健康診断で労働安全衛生法によって規定されています。検査項目は定期健康診断と同じです。

企業健診

雇入時の健康診断、定期健康診断など、企業様ごとの項目や業種、職種に応じた検査項目などにも幅広く対応しております。

目黒区健康診査・がん検診

目黒区特定健康診査

対象者

次の①~③のうちいずれかに該当する方

  1. 40歳以上で(4月1日から3月31日までの年度内に40歳以上)で、目黒区国民健康保険に加入している方
  2. 後期高齢者医療制度に加入している方
  3. 40歳以上(4月1日から3月31日までの年度内に40歳以上)で、目黒区の生活保護を受給していて、社会保険等の健康保険に加入していない方

費用

無料

健診内容

  • 問診
  • 身長
  • 体重・腹囲測定
  • 血圧測定
  • 心電図
  • 胸部X線
  • 尿・血液検査

大腸がん検診

対象者

  • 目黒区にお住まいの40歳以上(4月1日から3月31日までの年度内に40歳以上)で、職場等で受診する機会のない方

費用

無料

検査内容

  • 問診
  • 便潜血検査

肺炎ウイルス健診

対象者

  • 目黒区にお住まいの40歳以上(4月1日から3月31日までの年度内に40歳以上)で、この健診を受診したことがない方
  • 特定健康診査で肝機能数値に異常が見られ、医師が検査の必要を認めた方

費用

無料

検査内容

  • 問診
  • 血液検査(B型・C型肝炎ウイルス検査)

胃がんリスク健診

対象者

  • 目黒区にお住まいの方で、今年度中(4月1日から翌年3月31日まで)に、40・45・50・55・60・65・70・74歳になる方のうち、職場等で受診する機会のない方、今まで胃がんリスク検査を未受診の方。

以下の項目に該当する方は原則、検診の対象にはなりません。

  • 胃や十二指腸の疾患が疑われる方、明らかな上部消化器症状がある方
  • 食道、胃、十二指腸疾患で治療中の方
  • 胃酸分泌抑制剤(プロトンポンプ阻害剤)を服用中または2ヶ月以内に服用していた方
  • 胃を切除した方
  • 腎不全(目安:クレアチニン値が1デシリットル中3ミリグラム以上)の方

検査内容

  • 問診
  • 血液検査(ヘリコバクター・ピロリ抗体、血清ペプシノゲン)

肺がん検診

対象者

  • 目黒区にお住まいの40歳以上の方

検査内容

  • 問診
  • 胸部X線2方向(特定健診を同時に、あるいは健診後3か月以内の方は1方向の追加撮影)
  • 喀痰細胞診(50歳以上で、問診のブリンクマン指数600以上に該当する方)

健康診断・各種書類費用

診断項目詳細 金額
美容師・理容師   3,300円
医師・歯科医師   3,300円
看護師・保健師・助産師   3,300円
保育士   3,300円
鍼灸師   3,300円
雇用時(採血なし)
  • 問診
  • 身長
  • 体重
  • BMI
  • 視力
  • 聴力
  • 血圧
  • 胸部レントゲン
  • 尿一般検査
    (尿糖・蛋白・ウロビリノーゲン・潜血)
7,700円
雇用時(採血あり)
  • 問診
  • 身長
  • 体重
  • BMI
  • 視力
  • 聴力
  • 血圧
  • 胸部レントゲン
  • 心電図(12誘導)
  • 尿一般検査
    (尿糖・蛋白・ウロビリノーゲン・潜血)
  • 末梢血液一般
    (血色素量・WBC・RBC・Ht)
  • GOT
  • GPT
  • γ-GTP
  • LDLコレステロール
  • HDLコレステロール
  • トリグリセライド
  • ヘモグロビンA1C
11,000円

※表示されている価格は全て税込み価格です。

予防接種

当院では、各種予防接種を行っております。ご不明点などがございましたらお気軽にお問合せ下さい。

予防接種の効果

予防接種人がウイルスや細菌に感染すると、それと闘うための特別な抗体ができます。この仕組みを利用して、体内にウイルスや細菌の持つ毒性を無くしたり、弱めたりしたものや、遺伝子的に変化させたものなどを投与して、対象の疾患に対する抗体を作り出すのがワクチンです。対象の感染症が発症しにくくなり、また発症してしまった場合も、軽症ですむように働きます。

ワクチン接種の副反応について

ワクチンを接種すると、接種場所が腫れたり赤みをもったり、また痛みがあらわれたりすることがあります。さらに全身症状として発熱や倦怠感、頭痛などがあらわれる場合もあります。こうした症状が全身で2つ以上あらわれる重症のアレルギーをアナフィラキシーと言い、さらにそれによって呼吸不全、意識障害などが起こるものをアナフィラキシーショックと言います。そのため、接種後しばらくは院内で待機していただき様子を見ます。またご帰宅後にも同様の症状が起こった場合はすぐにご連絡ください。

当院で対応している予防接種

 

ワクチンの種類 金額
インフルエンザワクチン 
詳しくはこちらをご覧下さい
3,300円
肺炎球菌 6,600円
小児用肺炎球菌 11,000円
日本脳炎 4,400円
4種混合
(ジフテリア・百日咳・破傷風・ポリオ)
5,500円
2種混合
(ジフテリア・破傷風)
3,300円
水痘(水疱瘡) 6,600円
MR(麻疹・風疹) 8,800円
流行性耳下腺炎
(おたふく風邪)
5,500円
ロタウィルス 13,200円
Hibワクチン 7,700円
B型肝炎(3回接種必要) 4,400円
診療時間表
09:00~13:00
15:00~20:00
(土日15:00~18:00)

※受付終了時間は、診察終了時間の15分前です。

受付時間 [午前の診察] 8:45~12:45
[午後の診察] 14:45~19:45(土日は~17:45)
休診日 祝日のみ(変更時には当院のSNSでご連絡します)

…岩畔慶太 …岩畔彪 …非常勤医師

クリニック情報

TOPへ